眼精疲労を回復させるグッズは何とガム!老眼にも効果あり

コンタクトレンズやメガネって目が疲れませんか?





私は小学生の時から目が悪くなりだしました。かれこれ、30年以上はコンタクトレンズを使用しています。





体調の良い日は目の疲れもそんなに感じる事もないのですが、何となく体の調子が悪い日は目も疲れやすく、眼精疲労からくる頭痛や肩こりも併発して、ダメージ半端ないです(。-_-。)






アンチエイジングランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
1日一回の応援が私の幸せです ♪





目の疲れの症状が出てきたら、酷くなる前に対処して頭痛や肩こりを予防できるようにしたいと思いました。





そしたらいい方法を発見したんです━(゚∀゚)━!





なんと、ガムを噛むだけで目の疲れ回復するとの情報をキャッチ(*´꒳`*)






眼精疲労の症状を改善する『1日10分ガム』の効果





眼精疲労って言っても、目の疲れだけでなく目の奥の鈍い痛み充血かすみ目眩しさなど目に出る症状だけでなく肩こり頭痛・ひどい方になると吐き気など全身に症状が出て結構辛い物がありますよね。





目の周りのツボを刺激したり、肩周りのストレッチなどを行なって血行を良くして症状を抑えたり、目薬を挿したりと回復方法もいろいろありますが、もっとお手軽にできる方法を見つけました。





やり方はとても簡単です。





ガムを1日10分噛むだけと言うお手軽回復法です(*´꒳`*)





北里大学医療衛生学部視覚機能療法学の浅川先生によると、「咀嚼する事で一時的に白目の血流がアップする」事が実験の結果で出たそうです。





好きな味のガムを1日10分かむだけで、白目の血流が噛む前の約⒈7倍にアップ。





血流が良くなると言うことは老廃物が流れやすくなり、酸素の供給もされやすくなるので眼精疲労も回復されるという訳です。その上、白目の近くにある毛様筋も刺激されるため、ピント調節機能の回復や明るさを調節する機能も回復されるので、老眼にも効果がありそうです(*´꒳`*)





ガムを噛むタイミングは特に決まりがないので、食後やお腹が空いた時など自分の生活に合わせられるという所も始めやすくて魅力的です。





ズボラな私は決められた時間だとすぐに忘れちゃいますので、こういう優しい方法は大歓迎なのです(*´-`)





ではさらに老眼に効果があるガムの噛み方を紹介致します。





老眼の症状を改善する『1日20分ガム』の効果




眼精疲労などの蓄積によって白内障老眼など目のトラブルが見られる場合には1日20分ガムを噛むのが効果的とされています。





20分ガムを噛んだ後に眼圧を測定すると最大で15%も低下したという結果が出たそうです。





その理由として、自律神経のバランスが取れた事や血流アップなどがあげられるそうですが、こんな簡単な事で老眼などが予防できたり改善できるのであれば、ぜひ試して見たいと思います。





ガム噛みの効果は血流アップだけでなく、眼圧低下、ピント調節機能や明るさを調節する機能が上がったりと目に現れる症状に対して効果的な実験結果が出ているそうです。





もちろん、食生活や休養などで目をいたわるのが大切です。でも、つい頑張りすぎてしまった時や目の疲れが出て早めに対処したい時などにはもちろん、日頃のケアの一環としてガムを噛む事を習慣にしてみるのもいいですね。





私は今ダイエット中なので、口寂しい時にもちょうど良し(*´꒳`*)





何より今は美味しいガムもたくさんある事ですし(*´꒳`*)と、結局食い気に走る私なのでした。





今日も1日ありがとうございました♪




関連記事









関連記事

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT