毛穴の詰まり角栓とイチゴ鼻。簡単に取り除く方法を実践中

小鼻のあたり、よく見ると白い物が詰まっています(。-_-。)角栓です。ファンデーションを塗ってもブツブツして目立っちゃいますよね。


今日ご紹介する『簡単毛穴ケア』をやる前は少し黒ずんでいわゆる「イチゴ鼻」。
普段のお手入れも怠けていますので、メイクの汚れに加え皮脂汚れも詰まっている事は明白なので結果は受け止めていますT^T

2018042801055145b.jpeg
 



アンチエイジングランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
1日一回の応援が私の幸せです ♪



で、一心不乱に角栓取りに励んでいました。44にもなって小鼻をコシコシこそげ取る私。たくさん取れてびっくりする時がありました∑(゚Д゚)若い時ならターンオーバーもまだ早かったので、炎症しちゃってもすぐに治りましたが、アラフォーの今は致命傷のように2、3日赤くなってました。



こんなお手入れは絶対に真似しないで下さいね(。-_-。)



アラフォー女子の角栓のお手入れ方法は優しく気長にやることが1番のポイントになります。決して、毛穴パックや無理矢理こそげ取る方法は危険ですので絶対におやめ下さい。わかってるのにやっちゃうバカな私(ㆀ˘・з・˘)




角栓の原因はケアのやり過ぎ




本来であれば皮脂の詰まりは新しい皮脂が毛穴から出るたびに押し出され、詰まることはありません。でも、ケアのやり過ぎによる刺激やターンオーバーの乱れにより、毛穴の上にも角質が覆いかぶさってきてしまいます。出口が狭くなった皮脂は押し出されずに毛穴に詰まった状態となってしまいます。この角質と皮脂が詰まった状態が『角栓です。


ケアのやり過ぎ・こすり過ぎによって角質は厚くなってしまいますのでやり過ぎる事で角栓詰まりの原因となるのです。



しかも、その角栓にはメラニンが混ざっている場合もあります。このメラニン入り角栓が紫外線や活性酸素の影響で酸化すると黒ずみとなり『イチゴ鼻』となってしまうのです



☆鼻パックなどもありますが、粘着力が強く、周りの皮膚まで痛めてしまう上に、無理やり取り除くので毛穴の炎症や広がりなどデメリットの方が多いので、いっぱい取れて楽しいですがヤメましょう。後のケアの方が大変です。



☆オロナインパックも有名ですが、殺菌力が強く肌の常在菌まで取り除いてしまい、逆にニキビや吹き出物の原因となってしまいます。さらに毛穴に油分が残るとニキビの原因アクネ菌が繁殖しやすい毛穴を作ってしまいますので、この方法も危険です。



巷にはいろいろな角栓ケアが溢れていますが、アラフォー女子におススメなお肌に優しくて簡単な方法がありました。゚(゚´ω`゚)゚。



肌に優しいズボラ流毛穴ケア




【準備するもの】

オレイン酸が主成分で酸化しにくいオイル又はオイルクレンジング剤

具体的なオイルとして
・オリーブオイル
・アルガンオイル
・アボカドオイル
・米ぬか油



⚠︎オイルを使う場合は添加物や不純物の混ざっていない純正のキャリアオイル



⚠︎オイルクレンジング剤を使う場合は成分表示の1番始めに上記のオイルの名前が記載されているクレンジング剤




【毛穴ケアやり方】

メイクオフした後に角栓の気になる部分にオイルを塗って5分程度起きますこすったりマッサージする必要はありません。ただ置いとくだけでOK(*^^*)
その後ぬるま湯で洗い流す。キャリアオイルのベタつきが気になる場合は軽く洗顔して下さい。決してこすり過ぎないように(*´-`)です。



その後、セラミド入りなど保湿成分の高い化粧水などで保湿して下さいね☆



それを約2週間から1ヶ月続けてみてください。すっきりツルツルの小鼻になります♪




まとめ




簡単な方法ですが、ちょっと根気のいるケアなのでズボラな私はたまに忘れてしまいます(・_・;でもまあ、塗っとくだけなので子供とお風呂に入りながらでもできちゃいますので、気長に続けようと思います(^ ^)今は黒ずみが薄ズミ程度になってきました。



いつでもツルツル小鼻を目指して頑張ります( ̄^ ̄)



今日も一日ありがとうございました








関連記事

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT